読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなBPMは128。

なんか青いやつの、戯言。

【今年の反省①】 お金の余裕は心の余裕。

お金がありません。

 

 

まあそれはおいといて、ほんと、お金の余裕は心の余裕ですよね。

 

今年の反省の1つは、ぐだぐだして結局なんもしないならバイトでもしてお金稼ぐべきでしたねってことですね。

 

お金の余裕が無いと、なにかを判断する時、お金という要素が主な判断基準になりますよね、とてもよくないことです。

たぶんなにかを決めるときって他の要素があってそれを気にするべきなはずなのに。

なんか行きたい!って思ってもでもお金がない、みたいな。

 

まあでも大学生なんてみんなそんなもんなのかな。

 

いやまあ、けっこうお金かかること、旅行とか、そういうのはお金を判断基準にしても良い気がするんですけど、

誰かとのご飯とか。

なんかのイベント参加するとか。

今日ウインターカップ見たけど、やっぱこういう、「あ、行きたい」ってふと思うやつなるたけ参加したいですよね、少なくとも金銭面で躊躇したくない。

ものすごいお金かかるものではないわけで、経験上、そういうのは行きたい!と思ったら一歩踏み出して家をでて行くべきなんだろうな、と。

 

もし行かなかったら普通の日常をただ過ごすだけで終わるだけ。

普通の日常をただただ過ごして終えていくなんて嫌じゃないですか。

なんか行きたい!っと思ったらそこに行くという行動を起こせば、もう、そこは非日常なわけで、その日終わったときは充実してたなと感じるはずです。

 

お金ってやっぱ大事なんですよ。

 

お金がないと、

フローの幸せ(だと思っているけど違うなにか、この場合はお金が減らないことかな、別に幸せじゃないっていう)

にとびついて、

ストックの幸せ(その日充実してたかしてなかったかも明日につながると思うし、行動したんだからなにも起きないなんてことはないと思う)

を失うことになる。

 

お金をある程度持って、心を豊かにした上で、なにかやることとか判断できるようにしたい。

 

なにが言いたいか自分でも微妙にわからないけれど、これが今年の反省の1つ。

お金の余裕は心の余裕。

 

ぐだぐだいう前にお金稼ぎましょう。

 

 

という、ただの戯言。(笑)