読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなBPMは128。

なんか青いやつの、戯言。

自分の幸福感を追い求めて。

自分の幸福感は、どうやって満たされるのでしょうか。

 

いまの自分は、自分で自分を満たすことは、あまりできていないように感じます。

 

なんか用事があって、人と会うことがあれば満たされるけれども。

 

まあぶっちゃけ用事がないことのほうが多いですし。

そうなって1人の時の、自分の満たし方が、圧倒的に下手。

 

おそらく、大事になってくるのは、習慣なのだろうな、と。

1人になってから突然なにするか考えてるんじゃ、なにもできません。

おそらく、自分なりのルーティーンを作らなければいけません。

 

浪人時代もそういえば

8時20分に家を出て自転車で予備校に行って、授業を受けて、4時半くらいに4限が終わって、

友達とファミマに行って、食物と飲み物買って(結局草大福に落ち着いた)

食べながら戻って、5時くらいになって、そこから勉強開始して、9時25分に警備員が帰れって教室のドアを開けてくるまで開放教室で勉強する、ってのが平日のルーティーン。

その時間になって、ゴミとか片付けて、あー今日もがんばったーって満たされて、帰ってました。

 

まあこれは半分”予備校”という強制によって作られた習慣。

 

これを自分で、自分なりに作らねばいけません。

 

なにに幸福感を感じるのでしょうか。

 

やはり、”生産”というキーワードは忘れてはいけないのだろうなと思います。

 

楽しいものを消費するのも、そのときはいいのですが、1日を終えて振り返った時、それだけではだめなんだろうな、と。

 

スマホアプリを毎日とりあえずやる感じ。

なんか、やりたい!って気持ちでやるならいいと思うのですが、とりあえずなにしていいかわかんないしやるかーって気持ちでやるのなら、あんまりやるべきじゃないんだろうな、と。自戒ですけどね、これは。(笑)

 

ここ3日間くらい、課題溜まってるのに本当にほぼなにもせず過ごしました。

これからは、1日、1つは生産できるようにしていきたいですね。

その中でおそらく1番簡単なのは”ブログ”なのだろうと思います。

 

あと、自分が1日パソコンいじってなにをしていたのかを、時間に記録すべきなのだろうなと。

浪人時代、毎日なんの教科を何時から何時まで勉強した、というのを記録していました。

単純にデータ化するのは楽しいですし、何時間取り組んだ!って自分の幸福感にもつながるかなあと思ってます。

 

 

そんなこんなで、日々、毎日を浪費せず充実させていくための方法を、探求していこうと思います。